不動産売却ガイド 編集者

不動産売却ガイド 編集者



見積書よりも安い値段で買い取られてしまうことを防ぐためにも

不動産を高く売りたいのであれば、高く買い取ってくれる専門業者の方に買い取ってもらうと良いでしょう。
特に最近では、マンションなどの不動産を専門に高く買い取ってくれる業者がたくさんあります。

特に関東を拠点に活動して言う不動産買取業者は高く買い取ってくれる傾向にあります。

その理由として、競合他社が多すぎるからです。競合他社が一斉に不動産に関する取扱をしているので、特にいい物件は高い価格で買い取らなければ、ライバル会社に負けてしまいます。

そのため、顧客側の人間はこの状況を利用することが高く売るコツであると言えるでしょう。

具体的には、とある一社の買取業者から見積書を作ってもらい、それを他者の買取業者に持っていきます。

そうすると高い価格で買い取ることがあるので、見積書の値段が上がったらそれを保存して、また別の他者の買取業者に見積もりを作ってもらいましょう。

この方法を繰り返すことで、最終的に高い価格で買い取ってくれる業者に依頼すると高く売ることができます。
ただし、中には税金やその他の必要な料金を上乗せした状態でのお見積書を作る悪質な業者もいるので注意が必要です。

必ず見積もりを作ってもらう際にはそれらのお金を差し引いた、正しい買取価格を表記するように申し付けましょう。
実際に不動産を売った際に見積書よりも少ない値段であれば、損になってしまします。

そのため事前に業者の口コミも調べておく必要があります。
見積書よりも安い値段で買い取られてしまうことを防ぐためにもこのようなインターネットからの情報を利用することで悪質な業者を避けましょう。

ただし、インターネットの口コミを調べる際には注意しなければならないことたくさんあります。
ひとつは悪質な業者の自作自演の口コミを見分けることです。

自分たちの事業をよく見せたいがために、インターネットの口コミサイトを利用して嘘の口コミを作ることで、宣伝しようと考えている業者も存在します。
それらを見分けるためには日付に注目しましょう。

日付が同じ時期に集中していれば業者の工作である可能性が非常に高いです。
もちろんそれだけでなく文章にも注意してみましょう。

文章の言い回しなどが同じようなものばかりであると、業者の工作の可能性も否定できません。
短文であればなおさら怪しく、短時間で大量の高評価を作るためにやっているものと考えられます。

さらに、メリットとデメリットが書かれていない口コミも業者の可能性があります。
客観的でない文章は参考にもなりませんので事前に確認すると良いでしょう。

他には匿名掲示板を利用して口コミを確認する方法も良いでしょう。

匿名掲示板であれば、無責任な発言が多いですが、それでも参考になる発言もわずかに確認されます。
時間が余っており、業者についての情報を念入りに探したいのであれば、そちらも利用することを検討すると良いでしょう。
インターネットの口コミを利用して高く売る業者を選定するのです。


不動産売却ガイド 編集者

不動産売却ガイド 編集者

不動産鑑定事務所での勤務経験を活かし、不動産に関する話題を幅広く収集して、読者の方に役立つ情報をご提供できるよう努めています。

> トップページに戻る